WiMAX2+ プロバイダー比較.jp 料金・キャンペーン・特典から、かかる総費用を計算してランキングで紹介!!

WiMAX 2+ プロバイダーの選び方【初心者向け】

はじめての方へ

ここでは初めてWiMAXを申し込もうか検討している、ワイモバイルなどの高速モバイルと比較している、今固定回線としてフレッツなどの光ファイバーを使っているけど、追加もしくは解約してWiMAXを使ってみたい、そもそもインターネット環境がないなどの初めてWiMAXを利用する方に向けたページです。

WiMAXプロバイダーをどのように選べば良いのか、ただ最安のものを選んで大丈夫なのか、いくつか疑問が湧いてくると思いますので、本当に自分にあっているWiMAXを見つけてみてください。

attention.png 最初に注意喚起ということで指摘しておきますが、ただ月の料金が最安だから一番良いというわけではありません。利用する環境や目的、使い方次第では他のプロバイダーが良いこともあります。利用する期間など様々な状況を踏まえて手順を追って選んでいくことが大切です。

WiMAXを探す手順1~4

WiMAXのプロバイダーを探す前にまずは自分自身の環境、使うシーンや最低限考えておきたいことなどを今一度整理しておきましょう。

大抵の場合は下記のフロー・手順で選ぶのが良いかなと思います。

①利用予定の期間は?
   ↓
1年 or 2年 or それ以上の長期間か

②利用開始の時期は?
   ↓
明日からすぐに使いたいのか、3,4日後でもOKか

③タブレット端末を無料で利用したい?
   ↓
タブレットが必要 or 不要

④<①~③>の条件を踏まえて実質費用が最安のプロバイダーを探す
   ↓
おすすめランキング料金比較表でプロバイダーを選ぶ
ギガ放題にするかFlatツープラスにするかは料金を踏まえて検討するのも良いと思います。

WiMAXを利用する環境やどのような目的があって契約したいのかを考えた上で決めるのが良いでしょう。上記の①~④の手順で考えていけばおのずと一番おすすめのプロバイダーが見つかるはずです。

下記よりそれぞれの手順について解説していきます。

①利用期間でプロバイダーを絞り込む

大抵の場合、短期なのか長期なのか、特に考えてない・予定してない人に分けられると思います。短期の場合は1年以下で解約したいと考えている方になるでしょう。長期の場合は基本的にはずっと使い続けたい、何か新しいキャンペーンでお得になることが無い限り面倒だからそのまま使いたいという考えだと思います。特に何も考えてない、とりあえずネット回線を繋ぎたい、安い回線にしたいと思っている方もいらっしゃると思います。

WiMAXの場合は3つのパターンに分けられますのでそれらの4つどれかを選ぶことになると思ってください。

1.1年の利用
2.2年の利用
3.2年以上の長期利用

1年の場合は1年契約が可能、つまり利用してから1年後に解約料無しで解約できるプロバイダーを選ぶことをおすすめします。この1年というのが解約料がかからない最短の契約期間になります。WiMAXのほとんどは2年契約が前提となっている、他の高速モバイルや携帯電話、固定回線の光ファイバーでもだいたい2年ですが、1年契約が可能なプロバイダーも存在します。

1年契約をご希望の方は下記よりお選びください。
arrow_orange.gif1年契約が可能なWiMAXプロバイダーおすすめランキング

2年の利用については、たいていのプロバイダーが2年契約なので一番選択肢が多いです。1年契約は1社か2社とかなり少ないので選択肢がかなり制限されるという点においてお得なプロバイダーはその条件でということになるので他に比べて若干キャンペーン内容で劣ります。その点、2年契約になればキャンペーンが充実しているプロバイダーを選ぶことができるので一番有意義な選択になると思います。

2年契約で探す場合は比較表でお得なキャンペーンを見つけてみてください。
arrow_orange.gifWiMAXプロバイダー料金比較表

2年以上、3年、4年と長期にわたっての利用を予定している方は若干選び方が変わってきます。実はWiMAXプロバイダーの多くは2年契約、2年間での特別な料金設定やキャンペーンを行っているので3年目以降はキャンペーンの面であまりお得感がありません。ですので、3年目以降も踏まえて一番お得になるプロバイダーを計算してみる必要があります。

2年以上の契約、長期利用をお考えの方は下記よりお選びください。
arrow_orange.gif長期利用でお得になるWiMAXプロバイダーおすすめランキング

②いつからWiMAXを使い始めたいか

ここで着目しておきたいのはWiMAXでインターネット接続をすぐにでも早急に行いたいかどうかで選ぶプロバイダーがかなり絞られます。というのも、大抵の場合、プロバイダーに申し込んでから実際にWiMAXでインターネット通信が行えるまで1週間前後はかかると思って良いでしょう。土日や祝日を挟むと大体それくらいになります。それでも問題なければ良いのですが、明日にでも使いたいという人もおられると思います。

いつからWiMAXを使い始めたいかで必然的にWiMAXが決まることになります。

1.最短でも明日から利用したい
2.早いほど良いが基本的にはいつでもOK

上記1の最短でも明日からということになると必然的にプロバイダーは1つに決まります。
初期費用はかかりますが最短即日にWiMAX端末発送、翌日から利用開始可能です。
arrow_orange.gif Broad WiMAX


申し込み後、3~7営業日程度でWiMAX端末が到着で良いなら下記比較表からお得なプロバイダーを選ぶのが良いでしょう。
arrow_orange.gifWiMAXプロバイダー料金比較表

③タブレットや電子書籍端末を無料で使いたいか?

WiMAXのキャンペーンとして今主流なのがキャッシュバックかタブレット(電子書籍端末も含む)が利用できるかを選べるようになっています。タブレット端末も今人気ですし、かなり使い勝手良いので是非利用したいところではありますね。特に家でも気軽にパソコンを立ち上げなくても大きな画面でインターネットサーフィンができますし、外出先でも持ち運びがある程度楽なので外でもネットを利用して調べ物や地図を使ったりなど幅広い使い方ができます。

なお、タブレットについては今(2014年)の売り出し中のものでいうとAndroidタブレット端末のgoogle Nexus、Asus MeMO Pad, appleのiPad Air, iPad mini retinaディスプレイ、AmazonのKindle Fire, Kindle paperwhiteなどがあげられます。どれも魅力的な端末です。

ですので、タブレットも一緒にWiMAXと使いたいという場合は下記の2つのパターンでどちらが良いか選ぶことになります。

1.タブレットや電子書籍を使ってみたい(無料で)
2.タブレットはいらないからキャッシュバックを受けたり、安く利用したい

1のタブレットを使いたいという場合は、タブレット端末がキャンペーンによってセットになっているプロバイダーを選ぶ必要があります。どのタブレットがもらえるかというのも重要なので正確に確認しておいたほうが良いでしょう。
料金比較表からキャッシュバックなどで実質お得なプロバイダーを選ぶことをおすすめします
arrow_orange.gifタブレット・電子書籍が無料でもらえるWiMAXプロバイダーおすすめランキング

2のタブレットはいらないから安く!という場合は
下記料金比較表からキャッシュバックなどで実質お得なプロバイダーを選ぶことをおすすめします。
arrow_orange.gifWiMAXプロバイダー料金比較表

④<①~③>を踏まえて自分にあったプロバイダーを選択する!

ここまで解説してきましたが、一覧にすると下記のような表になります。上から順にどこに当てはまるかチェックしてみてください。ご自身が利用する環境や目的次第では必ずしも安いプロバイダーが良いとは限りません。適切に選ぶことが大切です。

手順一覧 パターン1 パターン2 パターン3
①想定する利用・契約期間 1年またはそれ以下
→ 短期利用できるプロバイダー
2年
→ ②へ進む
2年以上
→ 長期利用でお得なプロバイダー
②利用開始までに要する時間 スグにでも利用したい
→ 明日から利用できるプロバイダー
早ければOK
→ ③へ進む

③タブレット・電子書籍のキャンペーン利用 無料で使いたい
→ タブレットが無料でもらえるプロバイダー
不要
→ ④へ進む

④プロバイダーを比較表から探す → WiMAX料金比較表


表:WiMAXプロバイダーを選ぶ手順

最終的にこれらの手順でも迷うことがあると思います。その場合は当サイトで総合ランキングとして全般的な比較要素、料金やキャンペーンなどを踏まえて一番おすすめのプロバイダーをランキングで紹介していますのでそちらもご覧ください。

2015年から現在にかけて月間の通信量を気にすることなく無制限に通信ができるギガ放題(※3日間で3GBの制限はあります)にするか、月間7GBの通信量の中で利用するかによってどちらのプランにするか決める必要があります。おすすめは月単位なら無制限に利用できるギガ放題がおすすめです。

以下のランキングや比較表ではギガ放題における料金も計算していますので、複数のWiMAXプロバイダーの中でFlatツープラスとギガ放題でどう料金が異なるのか、実質費用でみればどの程度違うのか確認することをおすすめします。


さらに、2016年7月から新端末W03が登場したことで最大下り速度370Mbpsまで高速化されました。W03は都心部のみでのスタートで、この端末のみが現時点で最大速度370Mbpsを実現していますので速度重視で選ぶときには注意が必要です。

なお、ここまでみて初心者の方や初めての方で難しいなと感じられた方は初心者向けで相談など初めての方にやさしいプロバイダーを紹介しています。

ページの先頭へ

WiMAX2+ おすすめランキング 2017年3月版

毎月更新】最終更新日: 2017-03-03
料金とキャッシュバックを踏まえた実質費用が安い順ランキングの根拠はこちら
第1位   とくとくBB WiMAX2+
最大34,000円キャッシュバック!!

第2位   @nifty WiMAX2+
20,000円キャッシュバックかつ3ヶ月間無料だから実質3万円以上の値引きに相当します

第3位   BIGLOBE WiMAX2+
20,000円キャッシュバックまたは21,600円分のポイント還元!!

第3位   So-net WiMAX2+
20,000円キャッシュバックまたは月額2,780円(当初1年間、2年目は3,480円、コース料金別途200円必要)で利用可能


サポート充実・初心者にやさしいのビッグローブはキャッシュバック20,000円の豪華キャンペーン開催中!!
当サイト限定・2017年3月31日まで

目的や利用環境で選ぶおすすめNo.1プロバイダー

1年契約(短期)で使いたい

利用期間を定めない期間条件無しプランのFlatツープラスはUQだけ
arrow_orange.gif UQ WiMAX2+

自宅や外出先でタブレットや電子書籍を使いたい

人気のNEC LAVIE Eタブレットが無料でもらえるのはビッグローブだけのキャンペーンです
arrow_orange.gif BIGLOBE WiMAX2+
頭金0円で月額料金追加500円~ノートPCやタブレットがで利用可能
arrow_orange.gif Broad WiMAX2+

とにかくすぐに使いたい!明日からネットに繋ぎたい

最短で即日端末発送で翌日から利用可能だから急ぎの方におすすめ
arrow_orange.gif Broad WiMAX2+

初心者向け!使いやすさやサポート重視で選ぶ

老舗プロバイダーのビッグローブならサポート体制が充実しているので初心者におすすめ
arrow_orange.gif BIGLOBE WiMAX2+

New_Icon_rd_01.pngおすすめWiMAX Pick up!!